エンジニア

【公開】副業ブログ300記事での収益とPV数

blog-300-kiji

こんにちは、たろう(@82tech)です!

早いもので当ブログ『ENGINEER LIFE』も300記事の大台を突破しました。

副業ベースでブログ運営を続けてきた私ですが、正直ここまで挫折せず続けてこれて本当に良かったと心の底から思っている次第です。

普段はPVや収益などの報告をしないのですが300記事という節目でもあるので、ブログに関するデータを公開していきたいと思います。

  • ブログ運営に興味のある人
  • 既にブログを運営しており他者との比較を行いたいという人
  • ブログで300記事書いた際のPVや収益がどうなるか知りたい人

上記どれかに該当する場合は参考になる情報が書かれているかと思いますので、ぜひ最後まで記事をご覧くださいませ(あくまで参考程度に)

たろう
たろう
それではブログのPV/収益報告に入りたいと思います♪

【結果】副業ブログ300記事での収益とPV数

programming-job

早速ですが、当ブログにおける300記事達成月のPV数と収益を以下に掲載しておきます。(なお、データは2022年12月のもの)

PV数47,122/月
A8.net¥40,943
もしもアフィリエイト¥159,003
Link-A¥115,500
Google Adsense¥3,690

副業でブログ運営をしているので基本的には土日に記事の執筆を行なっております。(とはいえ更新頻度が低すぎますね・・・笑)

収益の合計額は319,136円。

個人な感想としては300記事での収益としてはまぁまぁ稼げているかなと思っております。

なお、技術ブログ運営者におすすめのASPについては以下の記事で触れているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

tech-blog-asp
【厳選】技術ブログ運営者向けおすすめASP3選技術ブログ運営するエンジニアにおすすめのASPは?本記事では数あるASPの中から実際に技術ブログを運営している筆者のおすすめASPを3社ご紹介しております。...

中でももしもアフィリエイトは超おすすめのASPなので、まだ登録していない方はこの機会に登録しておきましょう。

ブログ300記事時点での月間PV数は47,122。収益は319,136円。

 

副業で技術ブログを300記事書いてみての所感

programming-people

本章では副業でブログを300記事書いてみて率直に思ったことを述べたいと思います(^^)

コツコツ継続していたら結果300記事書いていた

副業でブログを始めた頃に300記事書け!と言われていたら結構な量だな・・・と思っていたでしょうが、実際に書いてみると大した量ではなかったなと思う今日この頃です。

特に意識せず300記事書いてました笑

エンジニア向けの記事ということで日々の業務の派生でブログネタは尽きないですし、今後もコツコツ積み上げられる気がします。

blog-idea
【朗報】エンジニアが技術ブログを書くとブログネタが尽きない件「ブログネタが見つからない」そんなブロガーの方に朗報。実はエンジニアが技術ブログを書くとブログネタがほとんど尽きません。本記事ではそんなブログネタが尽きない理由について述べております。...

エンジニアが技術ブログを書くとブログネタが尽きない件については上記事で言及しているので興味のある方は合わせて読んでみてください(^^)

SEOを意識して300記事書くと副業としてそれなりに稼げる

「とりあえず300記事」はおすすめしませんが、SEOを意識して300記事書ければそれなりの副業収入を稼ぐことができるはずです。

私の本業はエンジニアであってSEOの専門家ではありませんが、それでもSEOに関する市販の書籍やブログなどを読み継続したことで、ある程度の実績を出すことができました。

※ちなみに、私が読んだ本の中で非常にタメになったものを以下で紹介しておきます。

1冊目のおすすめ本は『Google AdSenseマネタイズの教科書』になります。

AdSenseでメシを食べてきた(マネタイズしてきた)その道のプロ4人による、「10年先も稼ぎ続ける」ための実践的なノウハウと考え方を紹介します。出典:Amazon

Google Adsenseとタイトルに入っていますがSEOの本質について解説されており、ブログ運営者なら読んでおくべき内容が詰まっているので、是非一度目を通してみてください。

2冊目のおすすめ本は『ブログで5億円稼いだ方法』になります。

稼ぎやすいブログジャンルの選び方、スラスラ書ける文章術、効率的なマネタイズ、収益爆増記事の作り方、とことん教えます!出典:Amazon

きぐち(@kasegu_master)さんの書籍で、ゼロからブログで稼ぐためのノウハウについて初学者向けに解説されております。

ブログで稼ぐ方法について知りたいという方にまずおすすめしたい書籍です。

ブログ300記事は難しくない!

 

ブログを300記事書いてみて思う今後の課題

users

本章ではブログを300記事書いてみて思う今後の課題について綴っていきたいと思います。

SNSからの流入を強化

現在、当ブログ『ENGINNER LIFE』への流入のほとんどは検索エンジンからになります。

上位のチャネル

92.3%が検索流入となるとGoogleアルゴリズムのアップデートで瀕死状態に陥るということも想定されるので、リスク分散のためにもSNSからの流入を増やしたいと思っています。

特にTwitter(@82tech)にも力を入れていこうと思っているので・・・フォローしていただけるとスーパー嬉しいです!!!

ノーコード関連の記事を増やす

カテゴリー「ノーコード」に関する記事を拡充していきたいと思っております。

まだ日本語で書かれている情報が少ないのと今後の将来性の高さを見込んでの判断です。

nocode-shorai
【最新版】ノーコードの将来性とプログラマー不要説についてノーコードの将来性ってどうなの?プログラマー不要説とか巷で話題になっているけど今後プログラマーって不要になるの?本記事ではこれらの疑問についてエンジニア目線で解説しております。...

ノーコードの将来性については上の記事で詳しく解説しているので、興味のある方は併せて確認してみてください(^^)

記事の更新頻度を上げる

1記事目を投稿したのが2019年3月。

300記事書くのに3年と9ヶ月。。。あまりに更新頻度が低いので、もう少し副業にコミットするためにも時間の使い方について考え直さなければいけないなと思っているとです。

週1投稿を目標に頑張ります・・・。

記事の外注化に力を入れる

「記事の更新頻度を増やしたい」というのは上述の通りなのですが、なかなかブログ記事の執筆に時間が割けないのも事実です。

そのため、今後はマニュアルを作成しライターさんに一部の記事を執筆していただけるよう取り組んでいきたいと思っております。

”仕組み化”が今年のテーマ!!!

技術ブログに興味のあるエンジニアに向けて一言

blog-300-kiji

最後にこれからブログ運営を始めようか迷われている方に一言・・・「迷っているならやってみた方が良い!」とお伝えしたいです。

初期費用・ランニングコストともにほとんどかからないので、失敗してもダメージ0ですしブログを運営することで学べることは沢山あります。

また、ブログは開設したものの続けるべきか迷われている方もとりあえずは継続してみてから判断してみることをおすすめします。

というのも、前の章でもお伝えしたように正しい方法でブログを継続さえできれば結果はついてくるはずだからです。

blog-howtostart
【はじめの一歩】技術ブログの始め方とおすすめブログサービス「技術ブログの始め方がわからない」そんな方に向けておすすめのブログサービスと技術ブログの始め方について解説しております。これから技術ブログを始めたいと思っている方は是非ご覧ください。...

ブログの始め方については上の記事で解説しているので参考にしてみてください(^^)

たろう
たろう
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がブログに興味のある方やブロガーさんのお役に立てたのなら幸いです。ではっ!

engineer-blog
【完全版】エンジニアに副業ブログをおすすめしたい5つの理由エンジニアに副業でブログ運営をおすすめしたい5つの理由。エンジニアが副業でブログを運営すると稼げる!ネタが尽きない!需要がある!自分のためになる!独立に役立つ!などメリットが盛り沢山。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です