インフラ

【2022年版】Google Cloudのおすすめ入門書5選

googlecloud

昨今の開発現場ではクラウドサービスが用いられることが当たり前となってきております。

そんなクラウドサービスの代表格であるGoogle Cloudについてこれから学習を始めようと思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事ではGoogle Cloudのおすすめ入門書を厳選して5冊紹介したいと思います。

ハニ太郎
ハニ太郎
Google Cloudのスキルを習得したい方は是非記事をご覧ください♪
エンジニア向け副業エージェント
【土日在宅OK】エンジニアにおすすめの副業エージェント7選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して5社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...

おすすめ入門書①GCPの教科書

1冊目に紹介したい入門書は『GCPの教科書』になります。

GCPに触れたことのない方には、まずは触ってみて体感すること、次に基礎的なことを押さえて効果的によりたくさんのプロダクトを活用できるようになることを体系的に解説した「教科書」です。出典:Amazon

当書ではGCPの基本から他のクラウドサービスとの比較まで幅広く解説されております。

「教科書」というタイトル通り、GCPの全容を知る上で特に有用なのでこれからGCPの学習はじめる方に最適な書籍と言えるでしょう。

また、他のクラウドサービスの利用経験がある方がGCPについて学ぶ際も比較しながら学習を進められるので効率的だと思います。

GCPの全体像を掴むのに最適。AWSと比較しながら学習を進められるので、AWS経験者にもおすすめの入門書。

 

おすすめ入門書②プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門

2冊目におすすめしたい入門書は『プログラマのためのGoogle Cloud Platform入門

本書は、Google Cloud Platform(GCP)でシステム、アプリケーションを構築するための実践的な入門書です。GCPを初めて利用する開発者をメインターゲットとし、GCPの提供するサービス(コンポーネント)の全体像と、サービスを組み合わせて最適なアプリケーションアーキテクチャを実現する方法を、具体的なサンプルを使ってわかりやすく解説します。 出典:Amazon

当書ではプログラマーの方がGCP上でアプリケーションを開発・運用していく上で必要となる知識を実践形式で解説されています。

サンプル数が豊富かつハンズオン形式で記述されているので、読了後はGCPを使ったアプリ開発の真髄を体感することができるはずです。

以上の観点から「とにかく実践的なGCPのスキルを習得したい!」という開発者の方に当書はおすすめと言えるでしょう。

GCP上でのアプリ開発に必要な知識を実践レベルで学習することができる。ハンズオン形式ゆえ単なる座学になりづらい。

 

おすすめ入門書③Google Cloud Platformエンタープライズ設計ガイド

3冊目におすすめしたい入門書は『Google Cloud Platform エンタープライズ設計ガイド』になります。

本書では、「コンピューティング」「ストレージ」「ネットワーキング」「ビッグデータ」「機械学習」「アカウント管理」「運用監視」という7つのカテゴリーに分類し、
GCPの特徴を、AWSとの違いを軸に解説している。出典:Amazon

当書はGCPで提供されているサービスの使い所や要点について簡潔に解説しているのに加えて設計方法についても記述されているため、「これからGCPを使ってサービスを提供したい」と考えている方に最適な一冊かと思います。

また、AWSやAzureとの比較についてもフォーカスされていることから俯瞰してクラウドサービスを選定する目を養うことができるはずです。

GCPの設計方法について理解を深めたい方は是非当書を手に取って読んでみてください。

GCPの各種サービスをどう組み合わせて利用すればいいか理解できる。AWSやAzureとの比較もなされているので俯瞰してクラウドサービスを選定する力が養われる。

 

おすすめ入門書④図解即戦力 Google Cloudのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書

4冊目におすすめしたい入門書は『図解即戦力 Google Cloudのしくみと技術がこれ1冊でしっかりわかる教科書』になります。

本書は、Googleのクラウドコンピューティングサービス「Google Cloud」(旧称:Google Cloud Platform、GCP)のしくみや関連技術をフルカラー図解した解説書です。出典:Amazon

当書ではGoogleCloudの主要サービスの概要をイラストを交えてわかりやすく解説されているため、初学者が大枠をざっくり掴むのに最適な一冊と言えるでしょう。

とはいえ、当書を足がかりに他の書籍やサイトでの学習は必須なので、あくまで1冊目に購入する本としてはおすすめできる形です。

GoogleCloudの主要サービスの概要をイラストを交えてわかりやすく解説されているため、初学者が大枠をざっくり掴むのに最適な一冊である。

 

おすすめ入門書⑤エンタープライズのためのGoogle Cloud クラウドを活用したシステムの構築と運用

5冊目におすすめしたい入門書は『エンタープライズのためのGoogle Cloud クラウドを活用したシステムの構築と運用』になります。

本書は、エンタープライズシステムを構築・運用するエンジニアのために、Google Cloudの具体的なユースケースや設計ポイントをGoogle Cloudのエンジニア陣が徹底的に解説する一冊です。出典:Amazon

当書ではエンタープライズシステムをGoogle Cloud上に構築し運用していくためのポイントがまとまっているため、社内アーキテクトの方には最適な一冊とまず言えるでしょう。

また、Google Cloudにおける基本的な設計パターンのベストプラクティスを知れるためかなり応用の幅が広いと個人的には思います。

上記の理由から現状市販されている書籍の中では当書を一番におすすめしたいです(^^)

エンタープライズシステムをGoogle Cloud上に構築し運用していくためのポイントがまとまっている。

 

Google Cloudの無料利用枠を活用しよう!

googlecloud

ここまでGoogleCloudおすすめ入門書を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

Google Cloudでは初学者向けに無料利用枠が用意されているので、そちらを活用して実践で使えるスキルの習得に励んでみてください!

ハニ太郎
ハニ太郎
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がこれからGoogle Cloudの学習を始められる方のお役に立てたのなら幸いです。

Firebaseとは?
【入門】Firebaseとは?初心者向けにわかりやすく解説Firebaseとは?FirebaseはGoogleが提供するクラウドサービスでBaaSと呼ばれるカテゴリに分類されます。また本記事ではFirebaseの普及に伴うバックエンドエンジニア不要論についても言及しております。...
エンジニア向け副業エージェント
【土日在宅OK】エンジニアにおすすめの副業エージェント7選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して5社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です