プログラミング

【2022年版】Pythonによるデータ分析のおすすめ本5選

python-data-analysis

「Pythonによるデータ分析のスキルを高めたい!」そんな方向けに本記事ではPythonによるデータ分析の学習におすすめの本を厳選して5冊紹介していきたいと思います。

ハニ太郎
ハニ太郎
データ分析に興味のある方は最後まで記事をご覧ください♪
python-side-job
【土日在宅OK】Pythonの副業におすすめの案件紹介サイト5選土日を有効活用してPython副業をしてみたい!そんな方向けに本記事ではPythonの副業案件を扱うおすすめの案件紹介サイトを厳選して5つご紹介しております。...

おすすめ本①Python2年生 データ分析のしくみ

1冊目のおすすめ本は『Python2年生 データ分析のしくみ』になります。

データ分析の考え方から丁寧に解説。データを分析する時に必要な前処理の方法や、データの集まりの見方、データを見やすいグラフにする方法、データの分布の見方、予測の立て方を解説する書籍です。出典:Amazon

当書ではデータ分析に必要となる前処理の方法や加工、可視化から実際に分析する際のデータの見方など幅広く解説されております。

そのためPythonによるデータ分析に興味がある初学者に最適な書籍と言えるでしょう。

サンプルを利用した形でデータ分析手法についてわかりやすく解説されているので初学者でも挫折することなく読破できるはずです。

データ分析の考え方からPythonによる分析手法について初学者向けにわかりやすく解説されている。

 

おすすめ本②Pythonによるデータ分析の教科書

2冊目のおすすめ本は『Pythonによるあたらしいデータ分析の教科書』になります。

この書籍では、データ分析において、デファクトスタンダードになりつつあるプログラミング言語Pythonを活用し、データ分析エンジニアになるための基礎を身に付けることができます。出典:Amazon

当書ではデータ分析エンジニアに必要となる知識について網羅的に解説されております。

データ分析の基本からPythonを使ったデータ処理・分析手法までタイトル通り教科書的にわかりやすく解説されているのが特徴です。

データ分析エンジニアに必要となる知識について網羅的に解説されている。

 

おすすめ本③Pythonによるデータ分析入門

3冊目のおすすめ本は『Pythonによるデータ分析入門』になります。

NumPy、SciPy、pandas、Matplotlib、Jupyterをはじめ、高機能で使いやすい数学・科学計算用ライブラリが充実しているPythonは、科学計算、統計解析、機械学習のみならず、金融や経済分野でも広く利用されています。本書はPythonの代表的なデータ分析ツール、pandasの開発者Wes McKinneyによる、データ分析を行うための基本を網羅しています。出典:Amazon

当書はPythonの科学計算用ライブラリを用いた実践的なデータ分析手法についてハンズオン形式で解説されております。

正直『入門』とタイトルにありますが、内容は入門というには難易度が高い気もするので初学者には個人的にはおすすめできませんが、内容が非常に充実しているのは確かです。

なお、書籍内のサンプルコードは全てダウンロード可能なため応用を効かせれば日頃の分析に即座に活かすことができることでしょう。

Pythonの科学計算用ライブラリを用いた実践的なデータ分析手法についてハンズオン形式で解説されている。

 

おすすめ本④Python実践データ分析100本ノック

4冊目のおすすめ本は『Python実践データ分析 100本ノック』になります。

本書は、実際のビジネスの現場を想定した100の例題を解くことで、現場の視点が身につき、技術を現場に即した形で応用できる力をつけられるように設計した問題集です。出典:Amazon

当書は実際のビジネスの現場を想定したサンプル問題をたくさん解くことによりデータ分析の実践力を磨くことができる書籍です。

これまで紹介した他の書籍を通じてデータ分析の基本について学んだ方が2冊目に手に取る書籍として個人的には当書をおすすめします。

ビジネスの現場を想定した100の例題を解くことで、現場の視点が身につき、技術を現場に即した形で応用できる力をつけられるように設計された問題集。

 

おすすめ本⑤scikit-learnデータ分析 実践ハンドブック

5冊目のおすすめ本は『scikit-learnデータ分析実装ハンドブック』になります。

実データに合わせて最適な予測モデルを作ることのできるPythonライブラリのscikit-learn解説書です。出典:Amazon

当書はPythonのライブラリであるscikit-learnの解説書です。

当書では様々なデータセットを用いた前処理から予測モデル作成までの分析例をサンプルを用いりつつわかりやすく解説されております。

既にPythonによるデータ分析を始めている方でscikit-learnの実践的な使い方について知りたいという方に当書はおすすめです。

Pythonのライブラリであるscikit-learnの解説書。

 

Pythonによるデータ分析のおすすめ本【まとめ】

python-data-analysis

さて、ここまで「Pythonによるデータ分析」の学習におすすめの本を紹介してきましたが気になった本は見つかったでしょうか?

気になった本があれば実際に手に取りPythonによるデータ分析に挑戦してみてください。

ハニ太郎
ハニ太郎
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がPythonによるデータ分析に興味のある方のお役に立てたのなら幸いです(^^)

python-side-job
【土日在宅OK】Pythonの副業におすすめの案件紹介サイト5選土日を有効活用してPython副業をしてみたい!そんな方向けに本記事ではPythonの副業案件を扱うおすすめの案件紹介サイトを厳選して5つご紹介しております。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。