プログラミング PR

【2024年最新】React Nativeの独学におすすめの本3選

react-native
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

多くのWebサービスではモバイルデバイスからのアクセス数が増えており、モバイルファーストはもはや当たり前となりつつあります。そんな昨今において、プラットフォームに依存しない形でアイデアをユーザに届けることができることは大きな強みと言えるでしょう。

今回紹介するReact Nativeを用いればWeb技術を流用して上記対応が可能となります。そこで、本記事ではそんなReact Nativeの独学におすすめの本を3冊ご紹介いたします。

今すぐReact Nativeの案件を探す!

エンジニア、デザイナー向けの週2、3日のお仕事紹介【ITプロパートナーズ】【公式HP】https://itpropartners.com/

  • 週3日〜の案件を数多く扱っている
  • エンド直ゆえに高単価案件が多い
  • フルリモート案件など、柔軟な働き方に対応した案件が多い
  • トレンド技術を取り入れた魅力的な案件が豊富にある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

engineer-sidejob-agent
【土日リモート可】エンジニアにおすすめの副業エージェント21選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して21社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...

【2024年最新】React Nativeの独学におすすめの本3選

engineer

本章では早速、React Nativeの独学におすすめの本を紹介いたします。どの書籍も良書なので、中身の雰囲気を確認して自身に合いそうな書籍を実際に手に取ってみてください。

おすすめ本①基礎から学ぶReact Native入門

1冊目におすすめしたい本は『基礎から学ぶReact Native入門』になります。

ReactとJavaScriptによるWebアプリケーション開発に近いお作法で、AndroidやiOSのアプリ開発ができるツール「React Native」。本書では、このReact Nativeの基本的な仕組みや使い方を解説し、React Nativeを使ったアプリケーション開発を通して、より理解を深めることができます。出典:Amazon

当書では初学者向けにReact Nativeの仕組みや使い方などについて解説されております。

書籍の中では実際に手を動かしつつメモアプリ(サンプル)の作成を通じてReact Nativeについて学習することができるので、ハンズオン形式で学びたい方におすすめの一冊です。

また、Reactの基本から解説されている点も初学者に向いていると言えるでしょう。

ハンズオン形式でサンプルを作成しつつReact Nativeについて学べる。

おすすめ本②React Native 〜JavaScriptによるiOS/Androidアプリ開発の実践

2冊目におすすめしたい本は『React Native 〜JavaScriptによるiOS/Androidアプリ開発の実践』になります。

React Nativeは、iOS/Androidの両方のアプリをたった1つのスキルセットで開発できるJavaScriptライブラリです。本書は、ReactやReact Nativeが生まれた背景を見直しながら、React Nativeの基本はもちろん、ReactやTypeScript、アプリ設計・開発、テスト、リリースまで、React Nativeによるアプリ開発のすべてを解説。日本でまだ無名だった頃からReact Nativeを追い続けた著者陣が、現場実践をふまえて開発手法を伝授します。出典:Amazon

当書ではReact Nativeの基本についてはもちろん、設計やテスト・リリースの方法まで開発者に必要な知識を幅広く取り扱っています。

それゆえ当書はモバイルアプリの開発経験が少ない方に最適な一冊と言えるでしょう。React Nativeからモバイルアプリ開発の世界に入られる方には当書をおすすめします。

React Nativeの基本からアプリの設計やテスト・リリースの方法まで開発者に必要な知識を幅広く取り扱っている。

おすすめ本③React Native+Expoではじめるスマホアプリ開発

3冊目におすすめしたい本は『React Native+Expoではじめるスマホアプリ開発』です。

Reactをベースにし、JavaScriptで開発を行えるため、Web系の開発者がスマートフォンのネイティブアプリ開発を始めるには、React Nativeは最適なプラットフォームといえるでしょう。また、「Expo」は、React Nativeによる開発・アプリ配布を支援するためのツールとサービスです。本書では、開発環境としてExpoを使って解説しています。出典:Amazon

当書ではReact Nativeとその開発支援ツールであるExpoについて解説されております。

サンプルアプリの開発を通じてReact Nativeについて学べるため、書籍の内容に沿って学習を進めれば自然と力が身につくはずです。

ただし、Webに関する知識を有する方が対象読者となるため、ある程度Webの前提知識を持っておかないと内容の理解に苦しむ可能性があるのでその点は注意してください。

ハンズオン形式でReact Nativeについて学べる。ある程度のWebの前提知識があれば読破はそう難しくない。

React Nativeのおすすめ案件獲得方法

engineer-sidejob-agent

良書でReact Nativeの学習を済ましたら、以下の案件獲得サイトから案件を獲得してみることをおすすめいたします。週1,2の副業案件からフリーランス向けの案件まで幅広く掲載されております。一度サイトを覗いてみると良いでしょう。

今すぐReact Native案件を検索!

今すぐ案件を探すなら、以下の3社が非常におすすめなので、無料登録して自身に合う案件がないか探してみると良いでしょう。

【第1位】
ITプロパートナーズ
週1〜2日、リモートワークOKな副業案件が豊富。直エンド案件ゆえ単価も高い傾向にある。
【第2位】
Remogu
すべての案件がリモートワーク。週2日や夜間OKの案件が豊富。エージェントによる手厚いスケジュール調整や条件交渉などのサポートを受けることができる。
【第3位】
レバテックフリーランス
求人数、利用者数が業界No.1。エンジニアであれば、まず登録しておきたいエージェント。

【2024年最新】React Nativeの独学におすすめの本|まとめ

react-native

ここまでReact Nativeの独学におすすめの本を紹介してきました。React Nativeのスキルを習得するのは難しいことですが、一度身につけてしまえば長い期間使える汎用的な力となり得るので大変かとは思いますが勉強頑張ってください!

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました。本記事がReact Nativeの独学に適した良書を知る上で少しでもあなたのお役に立てたのなら幸いです。

当ブログ『YesNoCode』では他にもITに関する記事をたくさん公開しているので気になる記事がないか併せてチェックしてみてください。

今すぐReact Nativeの案件を探す!

エンジニア、デザイナー向けの週2、3日のお仕事紹介【ITプロパートナーズ】【公式HP】https://itpropartners.com/

  • 週3日〜の案件を数多く扱っている
  • エンド直ゆえに高単価案件が多い
  • フルリモート案件など、柔軟な働き方に対応した案件が多い
  • トレンド技術を取り入れた魅力的な案件が豊富にある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

engineer-market-value-diagnosis
【3分でできる】エンジニアとしての市場価値診断エンジニアとしての市場価値を診断するには?本記事ではエンジニアにとって市場価値を把握しておくことの重要性や市場価値診断ツールの紹介などしております。...
engineer-sidejob-agent
【土日リモート可】エンジニアにおすすめの副業エージェント21選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して21社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です