プログラミング

【保存版】Git&GitHubの学習方法を初心者向けにまとめてみた

Git&GitHubの学習方法を初心者向けにまとめてみた

GitとGitHubの学習を効率よく進める方法がわからない・・・」これから学習を始める方の中にはこのように思っている人も多いことでしょう。

GitとGitHubの効率的な学習方法がイマイチわからない・・・。

そこで本記事では筆者が思う効率的なGit&GitHubの学習方法を解説したいと思います。

※なお、本記事で紹介するGit&GitHubの学習手順は以下のような構成。(詳細は後述)

Git学習手順
ハニ太郎
ハニ太郎
それでは早速Git&GitHubの学習方法について解説♪

Git&GitHub学習方法①まずはGit&GitHubとは何か理解しよう

Git&GitHubとは?

Git」とは分散型バージョン管理システムを指し、Gitを利用することで「いつ誰がどのソースコードを変更したか」を管理することができます。

一方「GitHub」は上記Gitの仕組みを利用したWebサービスの名称を指し、自分のプログラムを保存したり世界中に公開することができます。

  • Gitは分散型バージョン管理システム。
  • GitHubはGitの仕組みを利用したWebサービスの名称。

Git&GitHub学習方法②GitとGitHubの基本操作に慣れよう

Git&GitHubの基本操作に慣れよう

GitとGitHubが何か理解できたら次にそれぞれの基本操作について学習しましょう。

と言っても難しいことは特になく、以下どちらかの方法で学習を進めていけばOKです。

  • Git&GitHub用の学習サイト
  • Git&GitHub用の学習書籍

サイトでGit&GitHubの操作に慣れる

サイトを利用してのGit&GitHub学習でしたら個人的には「サルでもわかるGit入門」という学習サイトをおすすめしたいです。

サルでもわかるGit入門

”サルでもわかるGit入門”はヌーラボ社が提供するGit&GitHubの学習サイトになります。

Gitをつかってバージョン管理ができるようになるために一緒に勉強していきましょう!
コースは4つ。Git初心者の方は「入門編」からどうぞ。Gitを使った事がある方は「発展編」がおすすめです。さらに「プルリクエスト編」では、コードレビューする文化をチームに根付かせましょう。出典:サルでもわかるGit入門

Git初心者でも躓かないよう非常に丁寧な解説がなされているので、これからGitを学ぶ方にうってつけの学習サイトと言えるでしょう。

またWeb上でGitの学習を済ませられるので、無料でGitについて学習することができます。

Git学習サイトなら”サルでもわかるGit入門”がおすすめ
【無料】Git学習サイトなら”サルでもわかるGit入門”がおすすめGit学習サイトなら「サルでもわかるGit入門」がおすすめ。無料かつ効率的にGitについて学習することができるので、初心者にもうってつけの学習サイトです。Git学習者必見!...

書籍でGit&GitHubの操作に慣れる

サイトでの学習に慣れていない方や体系的にしっかりGit&GitHubについて学習したいという方には書籍での学習もおすすめです。

初心者におすすめのGit&GitHub入門書
【2020年版】初心者におすすめのGit&GitHub入門書5選Git&GitHubについて初心者が学ぶのにおすすめの入門書を5冊ご紹介。もはや開発現場で必要不可欠なGitとGitHubをマスターして、エンジニアとしてのスキルの幅を広げていきましょう!...

上の記事でGit&GitHubの学習におすすめの書籍を紹介しているので、気になる方はこちらもチェックしてみてください。

早い段階でサイトや書籍を活用してGitとGitHubの基本操作をさくっと学んでおくとあとで楽できる。

Git&GitHub学習方法③ひとりでGit&GitHubを使ってみる

Git&GitHub単独利用

ここまで来たら後は実践あるのみです。

まずはGitHubのアカウントを作成して個人開発レベルでソース管理を行ってみましょう。

また、少し慣れてきたらGitHubのissue毎に作業ブランチを切り、プルリクエストやマージなどしてタスク管理を行うと良いかと思います。

なお、はじめはSourceTreeなどのGUIツールは使用せず、Gitのコマンド操作に慣れるようにした方が長く使えるスキルが身につくため良いかと思います。

Git&GitHub学習方法④複数人でGit&GitHubを利用して模擬練習する

Git&GitHub複数人利用

実際の開発現場では複数人で利用するため、ここまで来てはじめて現場で通用するGitとGitHubのスキルが身につくことになります。

はじめから複数人で利用する機会があるのであれば前章の個人利用は省いてしまっても問題ないです。

あとは実際の業務の中でGitとGitHubのスキルが自ずと磨かれていくことでしょう。

4万円払えばスクールでみっちりGit&GitHubのスキルを磨ける

Git&GitHubスクール活用

これまで解説してきたGit&GitHubの学習方法を独学で行うのは少し面倒だと感じた人はスクールに通ってしまうのも一つの選択肢だと思います。

TechAcademyで「GitHubトレーニング」というコースが用意されているので、独学に不安を覚える方はこちらもおすすめです。

2週間でGit/GitHubを理解開発の現場において必須のバージョン管理スキルを身につけよう!出典:TechAcademy

2週間でGitとGitHubのスキルを磨ける上に学生は4万円(社会人は5万円)で受講できるので比較的お財布に優しいと言えるでしょう。

気になる方はTechAcademyの無料体験にまずは申し込んでみると良いかと思います。

無料体験に申し込む

Git&GitHub学習方法【まとめ】

本記事のまとめ
  • まずはGit&GitHubとは何か?しっかり押さえておく。
  • 次にGit&GitHubそれぞれの基本操作に慣れておく。
  • ひとりで(省略可)もしくは複数人でGit&GitHubを利用してみる。
  • あとは実務の中でGit&GitHubのスキルが自ずと磨かれていく。
  • スクールに通えば2週間でGit&GitHubのスキルが身につけられる。
ハニ太郎
ハニ太郎
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がこれからGit&GitHubの学習を始められる方のお役に立てたのなら幸いです。

Git学習サイトなら”サルでもわかるGit入門”がおすすめ
【無料】Git学習サイトなら”サルでもわかるGit入門”がおすすめGit学習サイトなら「サルでもわかるGit入門」がおすすめ。無料かつ効率的にGitについて学習することができるので、初心者にもうってつけの学習サイトです。Git学習者必見!...
初心者におすすめのGit&GitHub入門書
【2020年版】初心者におすすめのGit&GitHub入門書5選Git&GitHubについて初心者が学ぶのにおすすめの入門書を5冊ご紹介。もはや開発現場で必要不可欠なGitとGitHubをマスターして、エンジニアとしてのスキルの幅を広げていきましょう!...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です