プログラミング

【2020年版】初心者におすすめのLinux入門書5選

Linuxおすすめ入門書

サーバーや組み込み用途で広く使われているLinuxのスキルはもはやエンジニアにとって必要不可欠なものと言っても過言ではありません。

エンジニア&プログラマーにとってLinuxのスキルは必要不可欠。 

本記事では、そんなLinuxについて学習する際におすすめの入門書を5冊ご紹介します。

ハニ太郎
ハニ太郎
これからLinuxの学習をされる方はぜひ最後まで記事をご覧ください♪

そもそもLinuxとは?

Linuxとは?

Linux」とはWindowsなどと同じOS(オペレーティングシステム)の一種で、サーバー用途として広く利用されています。

ハニ太郎
ハニ太郎
語弊を恐れずに言うとLinuxはサーバー用のOSということだね♪

Webシステムに必要なサーバーとしてWebサーバーやAPサーバー、DBサーバーなどが挙げられますが、これらサーバーのOS環境にLinuxを使うのがポピュラーで基本的な構成となります。

つまり、サーバーを扱うエンジニアにとってLinuxは必須のスキルということです。

Linuxの勉強におすすめの入門書5選

Linuxおすすめ入門書

本章ではそんなLinuxについて勉強する際ににおすすめの入門書を5冊ご紹介いたします。

Linuxおすすめ入門書①新しいLinuxの教科書

まず1冊目に紹介したいLinux入門書は『新しいLinuxの教科書』です。

MS-DOSを知らない世代のエンジニアに向けたLinux入門書の決定版。Linux自身の機能だけでなく、シェルスクリプトを使ったプログラミングや、Gitによるソフトウェア開発のバージョン管理など、イマドキのエンジニアなら知っておくべき知識についても、丁寧に解説しました!! 出典:Amazon

『新しいLinuxの教科書』はこれからLinuxについて勉強したいと考えている方が1冊目に手にする書籍として最適かと思います。

ハニ太郎
ハニ太郎
Linuxに関する汎用的な知識・スキルが身につくよ♪

LInuxの概要から基本的なコマンド操作、シェルスクリプトなど幅広くLinuxについて解説されているため、一冊読み終わる頃にはLinux初心者から脱せていることでしょう。

Linuxおすすめ入門書②本気で学ぶLinux実践入門

2冊目に紹介したいLinux入門書は『本気で学ぶLinux実践入門』です。

日々の管理業務に使用するコマンドの使い方と実行例を多数掲載。Linuxの基礎知識を学びながら、実用的な操作・設定・管理方法が身につく、初心者から一歩先に進むための、超実践的な入門書。 出典:Amazon

『本気で学ぶLinux実践入門』はLinux初心者の方はもちろん、Linuxを使って日々業務を行なっている中級者の方におすすめしたい書籍になります。

Linuxディストリビューションとして広く使われているCentOSやUbuntuにも対応しているためより実践的な内容です。

Linuxおすすめ入門書③LPIC教科書 LPICレベル1

3冊目に紹介したいLinux入門書は『LPIC教科書 LPICレベル1』です。

LPIC(Linux技術者認定試験)とは、Linux技術者としての技術力を認定するIT資格。

なぜ資格用の参考書をおすすめするかというと、Linuxの知識に関して体系的にまとまっており純粋に理解しやすい良書だからです。

上で紹介した入門書を読んだ後にLinuxについて勉強する際は『LPIC教科書 LPICレベル1』を手に取ってみるのも良いでしょう。

Linuxおすすめ入門書④さわって学ぶLinux入門テキスト

4冊目に紹介したいLinux入門書は 『さわって学ぶLinux入門テキスト』です。

はじめて学習する方が疑問に思ったり理解しづらい、つまずきやすいポイントを丁寧に解説してあります。本書を読み進めていくことで、Linuxに関わる基礎知識が得られるだけでなく、LPI Linux Essentialsに合格に必要となる知識が得られます。出典:Amazon

当書ではタイトル通りLinuxをさわりつつ学習を進めていくので、初心者でもつまずくことなくLinuxのスキルが身につくことでしょう。

また、先ほど紹介したLPICレベル1にも対応しているので、当書を読むことで資格の学習も同時に進めることができます。

Linuxおすすめ入門書⑤ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド

5冊目に紹介したいのは『ゼロからはじめるLinuxサーバー構築・運用ガイド』です。

本書はLinuxの基礎からセキュリティまで、Webサーバーを運用するために身に付けるべき知識をまとめた書籍です。出典:Amazon

当書ではCentOS7とさくらのVPSを使用して実際に手を動かしながらWebサーバーを構築・運用するので、初心者でも安心して実践的なLinuxのスキルが身につきます。

そのため当書はより実践的なLinuxのスキルを身につけたいと考えているエンジニア初心者におすすめしたい一冊です。

最速かつ確実にLinuxを習得するならスクール通いも

Linuxスクール

ここまでリナックスアカデミーが運営する学習サイト”エンジニアの入り口”についてお伝えしてきましたが、独学だと不明点を解消しづらいという問題があるのも事実です。

そこで自身のスキルアップのために投資することを糸縄ないという方であればスクールに通ってしまうのもアリかと思います。

最速かつ確実にLinuxをマスターしたい場合スクール通いも選択肢の一つ。

なお、Linux学習のためにスクールに通う場合はエンジニアの入り口を運営するリナックスアカデミーが個人的にはおすすめです。

リナックスアカデミーに興味のある方は無料でカウンセリングを受けることができますので、一度話を聞いてみるのが良いかと思います。

無料カウンセリングに申し込む

Linuxおすすめ入門書【おわりに】

本記事で紹介したLinux入門書はどれも良書なので、気に入った一冊を実際に手に取って読んでみることをおすすめします。

ハニ太郎
ハニ太郎
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がLinuxの入門書を選ぶ際にあなたのお役に立てれば幸いです。ではっ!!!

Linux学習サイトならエンジニアの入り口がおすすめ
【無料】Linux学習サイトなら”エンジニアの入り口”がおすすめLinux学習におすすめの入門サイトなら”エンジニアの入り口”がおすすめ。本記事ではなぜ”エンジニアの入り口”がおすすめか解説しております。これからLinuxを習得したいと考えている方は必見です。...
Linuxとは?初心者向けにわかりやすく解説
【入門】Linuxとは?初心者向けにわかりやすく解説Linuxとは?Linuxの特徴からLinuxカーネル、ディストリビューション、シェルなどLinuxの基本的な部分について初心者にもわかるよう丁寧に解説しております。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です