インフラ

【Linux】viエディタの使い方をわかりやすく解説

linux-vi

本記事ではLinuxのviエディタ使い方について初学者向けに解説いたします(^^)

viエディタ独特の操作に躓く人は多いですが、基本的なファイルの編集などをするだけなら学ぶべきことはそこまで多くありません。

  • viエディタの基本操作
  • viエディタでのファイル編集
  • viエディタのコピペ法
  • viエディタでの検索&置換
たろう
たろう
本記事を読んでいただくことで上記viエディタの使い方を知ることができるはずです♪
infra-engineer-job-change
【保存版】インフラエンジニアにおすすめの転職エージェント5選「転職エージェントって沢山あるけど結局どこに登録すればいいの?」このように思うインフラエンジニアの方向けに本記事ではインフラエンジニアにおすすめの転職エージェントを厳選して紹介しております。...
infra-engineer-freelance
【完全版】インフラエンジニアにおすすめのフリーランスエージェント5選インフラエンジニアとして実績を積んできたものの営業は苦手だし独立後に案件を獲得できるか不安。そんな方向けに本記事ではインフラエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントを紹介いたします。...

viエディタの概要

object

Linux向けのテキストエディタが多数ある中viエディタはほとんどのLinuxディストリビューションに標準でインストールされており、実質的にLinuxの標準エディタとなっています。

そんなviエディタは最小限のキー操作で様々な操作が効率よくできるというのが特徴です。

viエディタは実質的にLinuxの標準エディタとなっている。

 

【Linux】viエディタの基本的な使い方

programming

まずはviエディタの一番基本となる使い方について解説していきたいと思います(^^)

viエディタの起動と終了

viコマンドはviと入力してEnterを押下することでエディタを起動することが可能です。

次に終了の方法ですが、:qと入力してEnterキーを押すことでviエディタが終了します。

詳細は後述しますがviエディタにはノーマルモードとインサートモードがあり、ノーマルモードの状態でないとコマンドの入力ができません。Escキーを何度か押すことでノーマルモードに戻ってくることができます。 

viエディタでファイルを開く

viエディタで既存のファイルを開くにはvi 〈ファイル名〉という形でファイルを指定します。

また、存在しないファイル名を指定することで新規ファイルを作成することが可能です。

viエディタでのファイル保存

ファイルを保存するにはノーマルモード時に:wコマンドを使用します。

なお、ファイルを保存せずにviコマンドを終了するには:q!コマンドを使えば大丈夫です。

viviコマンドの起動
:qviコマンドを終了
:wファイルを上書き保存
:q!ファイルを保存せず終了

 

【Linux】viエディタの編集操作

engineer-desk

viエディタの起動・終了ができるようになったところでviエディタを使ったテキストファイルの編集方法について解説いたします。

viエディタでのカーソル移動

viエディタ内でカーソルを移動するには「h」「j」「k」「l」を利用します。

h左に移動
j下に移動
k上に移動
l右に移動

はじめてviエディタを使う人にとっては抵抗を感じるところでしょうが、慣れてしまうとカーソルキーを使うより作業効率が上がるはずです。

viエディタ内での文字削除

viエディタで文字を削除するにはxを押します。

viエディタでの文字入力

viエディタで文字を入力するにはまずiを押してノーマルモードからインサートモードに切り替える必要があります。

インサートモードからノーマルモードに戻るにはEscキーを押下。

インサートモードに切り替えた後は入力したい文字をキーボードから打ち込むだけです。

 

【Linux】viエディタでのコピー&ペースト

users

他の一般的なテキストエディタ同様viエディタでもコピー&ペーストは可能です。

viエディタでのコピー(ヤンク)

viエディタではコピーのことをヤンクと呼びます。

テキストをコピーしたい場合はyの後ろにカーソル移動コマンドを指定して利用。

y$行末までコピー
y0行頭までコピー
ygg最初の行までコピー
yG最後の行までコピー

まぁ見ているだけでは理解できないかと思うので実際にviエディタで練習してみましょう。

viエディタでのペースト(プット)

viエディタではペーストのことをプットと呼びます。

viエディタでは貼り付けたい位置でpを利用することでペーストすることが可能です。

【Linux】viエディタでの検索と置換

programming-people

以上で一通りのファイル編集はできるようになったかと思うので、次にviエディタでの検索と置換について解説していきたいと思います。

viエディタでの検索

viエディタで文字列を検索するにはまず/を押し、表示された「/」の後ろに検索したい文字列を入力してEnterキーを押します。

「/」による検索は現在のカーソル位置から始まる。検索結果が複数ある場合は「n」を押すたびに次の検索結果にカーソルが移動します。「N」だと逆順。

viエディタでの置換

viエディタで特定の文字列を別の文字列に置き換えるには以下のコマンドを利用します。

%s/ <置換元文字列> <置換後文字列> /g

Viエディタの操作に慣れたらシェルスクリプトにも挑戦してみよう

shell-script

シェルスクリプトについて理解するには、まず「シェル」の理解が不可欠です。

シェルはOSを操作するためのインターフェースとなるアプリケーションで、UNIXやLinuxを扱うにはシェルの操作が欠かせません。

whats-linux
【3分でわかる】Linuxとは?初心者向けにわかりやすく解説Linuxとは?Linuxの特徴からLinuxカーネル、ディストリビューション、シェルなどLinuxの基本的な部分について初心者にもわかるよう丁寧に解説しております。...

しかし、シェルの役割はそれだけではなく、関数や制御構造の機能を備えプログラミング言語としての側面も持ち合わせています。

このシェルによるプログラムのことを「シェルスクリプト」と呼ぶのです。

シェルスクリプトについて理解を深めたい方は以下の記事を参考にしてみてください。

shell-script
【2022年版】シェルスクリプトのおすすめ本5選シェルスクリプトの学習におすすめの入門書は?そもそもシェルスクリプトとは?といった基本的なことから個人的におすすめしたい入門書の紹介まで。シェルスクリプトに興味のある方は是非記事を読んでみてください。...

【Linux】viエディタの使い方|まとめ

linux-vi

ここまででviエディタ使い方についての解説は以上になりますが、おそらく全てを覚えられたという方は少ないかと思いますので、実際に手を動かしながら習得を目指しましょう。

たろう
たろう
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がviエディタの使い方を知る上で少しでのお役に立てたのなら幸いです(^^)

linux-learning
【初心者向け】Linuxの効率的な学習方法をわかりやすく解説”効率よくLinuxのスキルを習得したい!”そんな初心者の方向けに本記事ではLinuxの学習方法を現役エンジニア目線で解説しております。Linuxのスキルを習得したい方は是非記事をご覧ください。...
infra-engineer-job-change
【保存版】インフラエンジニアにおすすめの転職エージェント5選「転職エージェントって沢山あるけど結局どこに登録すればいいの?」このように思うインフラエンジニアの方向けに本記事ではインフラエンジニアにおすすめの転職エージェントを厳選して紹介しております。...
infra-engineer-freelance
【完全版】インフラエンジニアにおすすめのフリーランスエージェント5選インフラエンジニアとして実績を積んできたものの営業は苦手だし独立後に案件を獲得できるか不安。そんな方向けに本記事ではインフラエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントを紹介いたします。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です