エンジニア PR

【3分でできる】プログラマーの市場価値診断

programmer-market-value
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

現在プログラマーとして働いているけど、「果たして自分は適正年収を貰えているのだろうか」とふと感じたことはありませんか?会社勤めを何年も続けていると市場におけるあなたの価値、すなわち”市場価値”が不明瞭となり漠然とした不安を持たれているプログラマーの方も多いことかと思います。

そこで本記事ではプログラマーとして働かれている方向けに市場価値を診断しておくべき理由や市場価値診断サイトを紹介いたします。

今すぐ市場価値を診断する!

【公式HP】https://geechs-job.com/

  • 無料で市場価値診断サービスを提供している
  • ITプロによるキャリアアドバイスを受けられる
  • 福利厚生が充実したフリーランスエージェント
  • エンド直ゆえに高単価案件を豊富に取り扱っている

\ 市場価値を5分で無料診断! /
ギークスジョブ
公式サイト

プログラマーの市場価値を決める要素

shukatu

まずはじめにプログラマーの市場価値を決める要素について知っておいた方が良いでしょう。具体的には以下の要素を基にプログラマーの市場価値がツール等により診断されます。

  • 経験業務と年数
  • マネジメント経験
  • 資格や職歴・経歴
  • 学歴(←若いうちは)

後に紹介する市場価値診断ツールでは上記の項目などを入力することでプログラマーとしての市場価値を算出していくわけです。

上記項目の中でもプログラマーとしての市場価値を測定する際に特に重要となってくるのが「経験業務と年数」になります。

需要の高い技術の業務経験(特に要件定義や設計)が豊富だと、自ずとプログラマーとしての市場価値も高く算出されるはずです。一方で、業務経験はあまりないが資格や学歴のみ有しているといった場合はそこまで高い市場価値は算出されないでしょう。

プログラマーの市場価値は主に経験業務や年数により算出される。一方で、資格や学歴のみといった場合はそこまで評価されないケースが多い。

プログラマーが市場価値を把握しておくべき理由

web-production

では、プログラマーはなぜ市場価値を把握しておくべきか?本章でお伝えしていきます。

大きく以下の理由が挙げれるでしょう。

  • 適正年収を知ることができる
  • 市場価値を上げる方法がわかる
  • 転職先を選定する際に役立つ

自身の適正年収を知ることができれば現在の給料が妥当か判断できますし、転職を選択肢の一つとして持つことができます。

また、現在の自身のスキルを棚卸することで今後プログラマーとして市場価値をどのように高めていけばよいか判断できるでしょう。その判断に基づき転職先を探すないしフリーランスとして今後は働いていくといった選択をするのが楽になります。

自身の市場価値を把握することで今後のキャリアの方針が定まっていく。転職先を選定する際にも市場価値を知ることは役立つ。

プログラマーの市場価値を高めるためには

engineer

プログラマーとしての市場価値を高めるには以下を意識すると良いでしょう。プログラマーとして市場価値を高めるために必要なスキルや特徴を知れば努力次第で何とでもなります。

  • 市場価値の高い職種を知る
  • スキルの幅を広げる
  • マネジメントスキルを磨く

例えば、AIやクラウドなど、先端技術のノウハウを必要とする職種の場合、需要に対して供給が間に合っていないことから提示される年収も自ずと高くなります。また、マネジメントをはじめとした幅広いスキルを有しているプログラマーの方が当然市場価値も高いです。

自身の専門性に磨きをかけつつもマネジメントスキルを伸ばしていくのが、市場価値を高めるのに適した方法かと個人的には思います。

プログラマーの市場価値を高めるためには、世の中で需給を読み取った上でスキルの幅を広げつつマネジメントスキルを磨いていくのが近道となる。

プログラマーにおすすめしたい市場価値診断ツール5選

automation

ここまで記事を読み進めていただけた方なら自身のプログラマーとしての市場価値を把握しておくべきだと思われていることでしょう。

そこで本章ではプログラマーとしての市場価値を診断するツールを5つご紹介いたします。なお、なるべく正確な市場価値を知るべく複数の診断ツールを利用するのがおすすめです。

市場価値診断ツール①ギークスジョブ

ギークスジョブ

ギークスジョブは常駐型フリーランスエンジニアのための案件紹介サイトで、市場価値診断というサービスを提供しております。

5分で無料診断することができ、20年以上のITフリーランス支援実績に基づいたリアルな診断結果を知ることができる点が特徴です。

ギークスジョブ
公式サイト

geeksjob
【フリーランス必見】ギークスジョブの評判は?フリーランスエンジニア向けの案件紹介サービス、ギークスジョブ。本記事ではそんなギークスジョブの口コミ・評判、利用するメリットについてお伝えしております。...

市場価値診断ツール②ミイダス

ミイダス

ミイダスは、株式会社ミイダスが運営している市場価値診断ツールになります。

7万人の転職データから類似した経歴・スキルを持つユーザーへのオファー実績から市場価値を診断する仕組みで、簡単な質問に答えていくだけなので非常に手軽です。

また、ミイダスは市場価値を測定するだけではなく、経歴やスキル情報をもとにあなたを求める企業から直接オファーが届く仕組みも兼ね備えているので登録して損はないでしょう。

ミイダス
公式サイト

midasu
【怪しい?】市場価値診断サービス「ミイダス」のリアルな口コミ評判は?市場価値診断サービス、ミイダス。本記事ではそんなミイダスの基本情報から世間の口コミ・評判についてまとめております。...

市場価値診断ツール③転職ドラフト

転職ドラフト

転職ドラフトは年収UP率93.8%/平均年収UP額126万円と圧倒的な年収UP率を誇るイベント型のエンジニア向け転職サービスです。

毎月1回開催され、優良IT企業からダイレクトスカウトを受け取ることができます。

現年収非公開で転職が可能なため、企業からのオファー額によって自身のリアルな市場価値を知ることができる点が特徴的です。

転職ドラフト
公式サイト

job-change-draft
競争入札型の転職サービス転職ドラフトの評判は?エンジニア向けの競争入札型転職サービス、転職ドラフト。本記事ではそんな転職ドラフトの口コミ・評判についてまとめております。...

市場価値診断ツール④doda

doda

dodaは、パーソルキャリア株式会社が運営する市場価値診断ツールになります。

doda会員186万人のビッグデータと複雑なアルゴリズムからあなたの市場価値を算出するサービスで、所要時間はおよそ3分です。

dodaは転職エージェントゆえ、市場価値の診断結果を基にあなたの希望に沿った転職支援をしてくれる点が特徴的と言えるでしょう。

doda
公式サイト

市場価値診断ツール⑤LAPRAS

LAPRAS

LAPRASは、機械学習を用いたエンジニア向けの市場価値診断サービスです。

LAPRASのプロフィールでは長いフォーム入力は不要で、SNSのアカウント名を登録することで、アウトプットを収集し常に最新のプロフィールを自動生成してくれます。

また、あなたの情報に関心を持った企業から転職や副業に関するスカウトやカジュアル面談のオファーを受け取ることが可能です。

自己の市場価値診断から効率的な転職活動まで一気通貫で行えるため、特に転職を考えていらっしゃる方におすすめのサービスとなります。

LAPRAS
公式サイト

lapras-pic
【完全版】LAPRASの評判は?エンジニア転職を効率的に行おう「LAPRAS 口コミ評判」と検索し本記事を読まれている方が多いことでしょう。本記事ではそんなエンジニア転職に役立つLAPRASの基本情報や口コミ・評判についてお伝えしたいと思います。...

geechs job・ミイダス・転職ドラフト・doda・LAPRASなどの市場価値診断ツールやサービスを用いてあなたの適正年収を算出してみましょう。

【おまけ】正確な市場価値を知るなら転職エージェント

nocode-webapp

前章でプログラマーとしての市場価値診断ツールをご紹介しましたが、やはり正確な市場価値を知るのであれば転職エージェントに登録して自身の情報を提供するのが良いでしょう。

「市場価値診断ツールの結果では不安」「正確な市場価値をしっかり把握しておきたい」という方は以下におすすめの転職エージェントを掲載しておくので、リンクから登録したら実際にエージェントの方と面談してみてください。

とりあえずは上記3つのエージェントに登録しておけば問題ないかと思います(^^)

どれもプログラマー向けの転職エージェントで豊富な情報量と実績があるので転職を考えている方はこの機に登録しておきましょう。

job-change-agent
【2024年最新】エンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント20選エンジニアにおすすめの転職エージェントは?本記事では数ある転職エージェントの中からエンジニアの方に特におすすめしたい転職エージェントを厳選して20社ご紹介しております。...

その他の転職エージェントと比較検討してから登録したいという方は上の記事でおすすめの転職エージェントを紹介しているので合わせて確認してみてください。

正確な市場価値を把握するなら転職エージェントへの登録がおすすめ。

診断後はプログラマーとしての市場価値向上に努めよう

programmer-market-value

ここまでプログラマーにとっての市場価値の重要性や市場価値診断ツールの紹介などしてきましたがいかがだったでしょうか?まずは行動!ということで本記事で紹介した診断ツールないし転職エージェントで市場価値の測定をまずはしてみるのが良いでしょう。

本記事が市場価値診断に興味を持つプログラマーのお役に少しでも立てたのなら幸いです。当ブログでは他にもプログラマー向けの記事を公開しているので、気になる記事がないか併せて確認してみてください。

udemy-engineer
【見なきゃ損!】エンジニアに超絶おすすめのUdemy講座50選本記事ではエンジニアにおすすめのUdemy講座をプログラミング、インフラ、資格対策編に分けて合計50個ご紹介していきます。 ...
engineer-sidejob-agent
【土日リモート可】エンジニアにおすすめの副業エージェント21選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して21社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...
freelance-engineer-agent
【2024年最新】フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント17選独立後に案件を安定的に獲得できるか不安・・・。そんなエンジニアの方におすすめなのがフリーランスエージェントです。本記事では数あるエージェントの中でも特におすすめしたいエージェントを7社ご紹介いたします。...
shukatu
【新卒】ITエンジニア志望の学生におすすめ就活サイト・エージェント10選エンジニア志望だがIT企業の探し方がよくわからないし、就活を有利に進めるためのサポートを受けたい。そんな学生におすすめしたいのが新卒就活サイト・エージェント。本記事では新卒就活サイト・エージェントの中でも特におすすめしたいものを厳選して紹介しております。...
second-new-graduate-engineer
【第二新卒向け】未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェント5選本記事ではそんな数ある転職エージェントの中でも特に、第二新卒で未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェントを厳選して5社紹介していきたいと思います。...
job-change-agent
【2024年最新】エンジニアにおすすめの転職サイト・エージェント20選エンジニアにおすすめの転職エージェントは?本記事では数ある転職エージェントの中からエンジニアの方に特におすすめしたい転職エージェントを厳選して20社ご紹介しております。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です