インフラ PR

【2024年最新】UdemyのAWS講座おすすめ7選

udemy-aws
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「UdemyでおすすめのAWS講座を知りたい」「UdemyでAWSを効率的に学びたい」このように思われている方向けに本記事ではUdemyのおすすめAWS講座を7つご紹介します。

AWSの副業におすすめ!

エンジニア、デザイナー向けの週2、3日のお仕事紹介【ITプロパートナーズ】【公式HP】https://itpropartners.com/

  • 週3日〜の案件を数多く扱っている
  • エンド直ゆえに高単価案件が多い
  • フルリモート案件など、柔軟な働き方に対応した案件が多い
  • トレンド技術を取り入れた魅力的な案件が豊富にある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

aws-sidejob-pic
【土日で稼ぐ】AWSを使った副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「AWSのスキルを活かして副業収入を得たい」「AWSの案件を獲得するのにおすすめのサイトがあれば教えて欲しい」このような方向けに本記事ではAWSを使った副業の始め方と土日で稼ぐのにおすすめの案件獲得サイトを紹介します。...

【2024年最新】UdemyのAWS講座おすすめ7選

search

早速、UdemyでおすすめのAWS講座を7つご紹介していきたいと思います。気になる講座が見つかりましたら、是非Udemy公式サイトで内容を確認してみてください。

おすすめ講座①AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得

講座名AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得
講師名山浦 清透
定価¥11,800
学習時間11時間3分
学習内容
  • AWSを利用して自分でネットワークやサーバを構築できるようになる
  • AWSの重要サービス(AWS、EC2、VPC、Route53、RDS、ELB、S3、IAM、CloudWatchなど)について、機能や設計の考え方が身に付く
  • サーバ構築、ネットワーク技術、監視といったインフラ知識が身に付く
  • AWSとインフラの基礎概念を学ぶため、インフラ担当者と議論ができるようになる
  • AWSの基本が身に付いているので、この講座では取り上げなかったその他のAWSサービスについても効率的に学習できる
要件
  • 基本的なパソコン操作ができること
  • Linuxの操作をしたことがあること
対象者
  • はじめてAWSを学ぶ方
  • インフラにあまり詳しくない方
  • AWSを使用してネットワーク・サーバを構築したいアプリケーションエンジニア

インフラがあまり詳しくない方ももう大丈夫。実際にやってみることで、AWSのエッセンスが身に付き、自分でネットワークやサーバーを構築できるようになります。出典:AWS:ゼロから実践するAmazon Web Services。手を動かしながらインフラの基礎を習得

実際にAWS上にネットワークやサーバーを構築するといったハンズオン形式でインフラの基礎からAWSの代表的なサービスについて知ることができる講座。

おすすめ講座②超初心者がゼロからIT基礎知識とAWSの基礎力を獲得する講座【AWS操作を通してインフラやIT知識を獲得】

講座名超初心者がゼロからIT基礎知識とAWSの基礎力を獲得する講座【AWS操作を通してインフラやIT知識を獲得】
講師名Shingo Shibata
定価¥2,400
学習時間7時間34分
学習内容
  • サーバー・ネットワーク・データベースの基礎知識を獲得できる。
  • AWSの基礎知識を獲得できる。
  • WEBの基礎知識を獲得できる。
  • アプリケーション(システム)開発の基礎知識を獲得できる。
  • 開発体制や開発手法について基幹系システムとWEBサービスとに分けて学習できる。
  • システム開発にかかるIT人材の体系と今後必要となるスキルを理解できる。
要件IT知識がまったくない方でも問題ありません。
対象者
  • ITエンジニアの初心者の方
  • 経営層などのビジネスサイドでITの基礎知識を獲得したい方
  • プログラミング学習などの難しいこと抜きに、簡単にITの全体像を理解したい方
  • IT企業に入社したばかりの方
  • ITの基本知識が欠けており、てっとりばやく網羅的な知識を獲得したい方

インフラ初心者のエンジニアの方や非エンジニアの方に必要となるITの基礎知識から、ITを考えるうえで必要な知識をAWSを通して網羅的に学習し、ITスキルとAWSノウハウの基礎力とデジタルビジネスを検討する素養を身に着けます。出典:超初心者がゼロからIT基礎知識とAWSの基礎力を獲得する講座【AWS操作を通してインフラやIT知識を獲得】

AWSを通してサーバーやネットワーク、データベースといったITインフラの基礎知識について学ぶことができる講座。併せてWebの知識とアプリケーション開発の基礎知識も身につけることができる。

おすすめ講座③【AWS】【初心者向け入門講座】資料たっぷりで【わかりやすさ重視】で解説しています。【PHP・Laravelもあり】

講座名【AWS】【初心者向け入門講座】資料たっぷりで【わかりやすさ重視】で解説しています。【PHP・Laravelもあり】
講師名世界のアオキ (Akihiro Aoki)
定価¥10,000
学習時間8時間40分
学習内容
  • 自らネットワークやサーバを構築できるようになる。
  • AWS主要なサービスの使い方(EC2, VPCなど)がわかるようになる。
  • AWS可用性を高める設定方法(RDB、ELB、Route53など)がわかるようになる。
  • サーバー、ネットワーク、データベースの基本知識が身につく。
  • 大まかな料金計算方法がわかるようになる。
  • クラウドの基本知識が身につくので、AWSの他のサービスも、他のクラウドサービスも身につきやすくなる。
要件
  • インターネット接続可能なパソコン
  • わからない事があったら遠慮なく質問する主体性
  • AWSアカウント設定するためのクレジットカード情報
対象者
  • パブリッククラウドに少しでも興味がある方
  • モダンなクラウド開発の方法を知りたい方
  • AWSを使う事になったものの何から取り組んでいいかよくわからない方

初めての方向けに、サーバー、ネットワークなどの解説も交えながら、AWSの主要な機能をハンズオン形式で解説しています。LightSail, EC2, VPC, RDS, ELB, S3, Route53, Casheなどなど。出典:【AWS】【初心者向け入門講座】資料たっぷりで【わかりやすさ重視】で解説しています。【PHP・Laravelもあり】

AWS上でWebアプリケーションを運用するのに必要となる基本サービスについてハンズオン形式で学習することができる。全くの初心者でも問題なく受講できるようITインフラの基礎から解説されている。

おすすめ講座④AWS Lambda / Serverless Framework 速習ハンズオン

講座名AWS Lambda / Serverless Framework 速習ハンズオン
講師名しま (大嶋勇樹)
定価¥3,000
学習時間2時間55分
学習内容
  • AWS Lambda の概要
  • Serverless Framework の基本的な使い方
  • Webhook を使った Slack 通知
  • IAM Role による AWS のリソース間のアクセス
  • AWS でのサーバレスな Web アプリケーションの典型構成
  • Infrastructure as Code と CloudFormation の概要
要件
  • 何らかのプログラミング言語で、Web アプリケーションを実装したことがあること
  • JavaScript をブラウザで実行したことがあり、「変数・if・for・関数」程度のコードが書けること(できれば async/await が使える程度の知識があることが望ましいです)
  • 絶対パス・相対パス程度のコンピュータの基礎知識があること
  • ターミナルで ls、cd などの基本的なコマンドを実行したことがあること
  • 学習に使える AWS アカウント・Slack のワークスペースを持っていること
  • AWS には、多少ふれたことがあるとより理解しやすくなりますが、前提知識がなくても大丈夫
対象者
  • AWS Lambda の基本を、コードを書きながら学びたいという方
  • 「サーバレス」という単語の意味を、手を動かしてしっかり理解したい方
  • 仕事で AWS Lambda や Serverless Framework を使うことになり、これらの基本を学びたいという方
  • AWS Lambda をなんとなくさわったことがあるが、改めて学び直したり、もっと実践的な使い方を学びたいという方

実務で急に関わることにもなりやすい「AWS Lambda」や「サーバレス」の基本から、「Serverless Framework」を使った実践的な開発まで、手を動かしてスピーディに学びましょう!出典:AWS Lambda / Serverless Framework 速習ハンズオン

AWS Lambdaの概要やサーバレスの基本から、Serverless Frameworkの基本的な使い方、シンプルなWebアプリケーションの実装方法までハンズオン形式で学習することができる。

おすすめ講座⑤AWSコンテナサービス入門―AWSの基本からECS・Copilot CLI・CI/CD・App Runnerまで

講座名AWSコンテナサービス入門―AWSの基本からECS・Copilot CLI・CI/CD・App Runnerまで
講師名しま (大嶋勇樹)
定価¥5,600
学習時間5時間3分
学習内容
  • AWS のコンピューティングサービスの基本とコンテナが使われる理由
  • AWS でまずおさえたい Web アプリケーションの典型構成
  • AWS IAM の基本と IAM Role・IAM Policy
  • サーバ・コンテナで実行したアプリケーションをデータベース (RDS) まで疎通させる方法
  • Amazon ECS に登場する基本概念
  • AWS Systems Manager Parameter Store を使った機密情報の管理
  • AWS Copilot CLI を使った ECS on Fargate の実践的な環境構築
  • コンテナのオートスケーリングの設定とコマンドや負荷テストツールによる動作確認
  • Code シリーズを用いた GitHub と連携した CI/CD
  • 注目の新しいコンテナサービス AWS App Runner の基本
要件
  • Docker やコンテナの基礎知識があること(具体的には、「コンテナ」と「イメージ」の違いをしっかり理解していること・Docker を使って自力で Web アプリケーションの開発環境を構築できること)
  • Linux サーバに Web アプリケーションをデプロイできる程度の環境構築の基礎知識があること
  • 「IP アドレス」「ポート」「HTTP」程度のネットワークと Web の仕組みの基礎知識があること
  • 学習に使える AWS アカウント・GitHub アカウントを持っていること
  • AWS には、多少ふれたことがあるとより理解しやすくなりますが、前提知識がなくても大丈夫
対象者
  • Docker や Docker Compose で開発環境の構築ができるようになり、コンテナを使った本番環境の構築について学びたい方
  • AWS のコンテナサービスの基本を学び、業務での環境構築に活かしたい方
  • AWS でアプリケーションを動かすうえでの、定番の選択肢を学びたい方
  • Amazon ECS をなんとなくさわったことがあるが、ECS の構築ツールや Infrastructure as Code・CI/CD といった実践レベルまで改めて学びたい方

AWS で定番のコンテナを使った構成を学びます。AWS での基本的な考え方やコンテナサービスの基礎に始まり、ツールを使用した実践レベルの環境構築やオートスケーリング・CI/CD・注目の新しいコンテナサービスまで、手を動かして学びましょう!出典:AWSコンテナサービス入門―AWSの基本からECS・Copilot CLI・CI/CD・App Runnerまで

コンテナサービスの基礎からAWSで定番のコンテナを使ったアーキテクチャ、本番運用を意識したオートスケーリングやCI/CDなど、実践的な内容についてハンズオン形式で学ぶことができる。

おすすめ講座⑥AWSで学ぶ!Dockerコンテナ・CI/CDパイプライン入門

講座名AWSで学ぶ!Dockerコンテナ・CI/CDパイプライン入門
講師名Shota Fukuyama
定価¥10,000
学習時間7時間4分
学習内容
  • コンテナの概要と既存環境との違い、メリデメ、コンテナとオーケストレーション技術との関わりについて自分の言葉で説明できるようになる
  • CI/CDの概要と既存プロセスとの違い、メリデメについて自分の言葉で説明できるようになる
  • Dockerコマンドを使用し自力でコンテナイメージの作成、コンテナ環境構築ができるようになる
  • AWS各種サービス(AWS Code Pipeline、Amazon ECS等)を使用し自力でCI/CDパイプライン、Blue/Greenデプロイメント環境構築ができるようになる
要件
  • LinuxOS、ネットワークの基礎知識があれば尚可(なくても十分受講可能なレベルです)
対象者
  • Dockerコンテナ・CI/CDという言葉は聞いたことがあり、なんとなくの概要は知っているが、実現方法となると少し自信が無いエンジニアの方

コンテナ・オーケストレーション技術による Dockerイメージ、Dockerコンテナ作成とコンテナ自動復旧&継続的インテグレーション・継続的デプロイメント技術による CI/CDパイプライン構築、Blue/Greenデプロイ。出典:AWSで学ぶ!Dockerコンテナ・CI/CDパイプライン入門

Dockerコンテナの構築からCI/CDパイプライン、Blue/Greenデプロイ環境の構築までハンズオン形式で学ぶことができる。

おすすめ講座⑦AWS と Terraformで実現するInfrastructure as Code

講座名AWS と Terraformで実現するInfrastructure as Code
講師名津郷 晶也
定価¥27,800
学習時間10時間44分
学習内容
  • Terraformを使って AWS リソース(EC2, ELB, CloudFront, ACM, S3 など) を プロビジョニング する方法
  • Terraform 0.14 の構文(変数、メタ引数、ループと分岐など)、コマンド
  • Terraform のコードをモジュール化する方法
  • Infrastructure as Code の実態がどのようなものであるのか
  • Terraform を使った AWSリソース の管理
要件
  • AWSに関する基本的知識
  • Linuxコマンドに関する基本的知識
対象者
  • これからインフラのコード化を実際に推進していく新入社員、若手社員
  • 初めてInfrastractu as Codeの世界へ踏み出す方
  • そろそろAWSインフラを手運用で管理することに限界を感じている方

インフラの手運用なんてもうイヤだ!そんなあなたに贈る Infrastracture as Code の大本命!AWS上の環境構築をコーディングしよう!出典:AWS と Terraformで実現するInfrastructure as Code

IaCとTerraformの概要から、Terraformを使ってAWSのマネージドサービスをプロビジョニングする方法までわかりやすく解説されている。

Udemyの返金保証について

money-job

前章でUdemyのおすすめAWS講座はお分かりいただけたかと思うので、本章ではUdemyの返金保証について触れておきます。

Udemyでは購入後30日以内であれば、返金申請をすることが可能です。今回紹介した講座を受講してみて「少し肌感に合わなかった」という場合は返金申請してみましょう。

返金保証について詳しく知りたい方はUdemy公式サイトの返金ページをご覧ください。

Udemyでは購入後30日以内であれば返金申請できる。返金保証の詳細はUdemy公式サイトの返金ページに記載されている。

AWSのおすすめ案件獲得方法

engineer

UdemyでAWSの学習を済ましたら、以下の求人サイトから案件を獲得してみることをおすすめいたします。週1,2の副業案件からフリーランス向けの案件まで幅広く掲載されております。一度サイトを覗いてみると良いでしょう。

今すぐAWS案件を検索!

今すぐ案件を探すなら、以下の3社が非常におすすめなので、無料登録して自身に合う案件がないか探してみると良いでしょう。

【第1位】
ITプロパートナーズ
週1〜2日、リモートワークOKな副業案件が豊富。直エンド案件ゆえ単価も高い傾向にある。
【第2位】
Remogu
すべての案件がリモートワーク。週2日や夜間OKの案件が豊富。エージェントによる手厚いスケジュール調整や条件交渉などのサポートを受けることができる。
【第3位】
レバテックフリーランス
求人数、利用者数が業界No.1。エンジニアであれば、まず登録しておきたいエージェント。
aws-sidejob-pic
【土日で稼ぐ】AWSを使った副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「AWSのスキルを活かして副業収入を得たい」「AWSの案件を獲得するのにおすすめのサイトがあれば教えて欲しい」このような方向けに本記事ではAWSを使った副業の始め方と土日で稼ぐのにおすすめの案件獲得サイトを紹介します。...

【2024年最新】UdemyのおすすめAWS講座|まとめ

udemy-aws

本記事ではUdemyのおすすめAWS講座を紹介してきました。今回紹介した講座はどれも良質なので、自身に合った講座を選んで受講してみることをおすすめいたします。

本記事がUdemyの良質なAWS講座を知る上であなたのお役に立てたのなら幸いです。当ブログでは他にも技術ネタやキャリアに関する記事を公開しているので気になる記事がないか併せてチェックしてみてください。

aws-book
【2024年最新】AWSの独学におすすめの入門書10選AWSの独学におすすめの入門書は?本記事では数あるAWS入門書の中でも個人的に強くおすすめしたい書籍を厳選して10冊紹介しております。AWSをこれから独学で学び始める初学者の方は必見です。...
engineer-market-value-diagnosis
【3分でできる】エンジニアとしての市場価値診断エンジニアとしての市場価値を診断するには?本記事ではエンジニアにとって市場価値を把握しておくことの重要性や市場価値診断ツールの紹介などしております。...
shukatu
【新卒】ITエンジニア志望の学生におすすめ就活サイト・エージェント10選エンジニア志望だがIT企業の探し方がよくわからないし、就活を有利に進めるためのサポートを受けたい。そんな学生におすすめしたいのが新卒就活サイト・エージェント。本記事では新卒就活サイト・エージェントの中でも特におすすめしたいものを厳選して紹介しております。...
second-new-graduate-engineer
【第二新卒向け】未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェント5選本記事ではそんな数ある転職エージェントの中でも特に、第二新卒で未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェントを厳選して5社紹介していきたいと思います。...
search
【2024年最新】クラウドエンジニアにおすすめの転職エージェント10選「転職エージェントって沢山あるけど結局どこに登録すればいいの?」このように思われているクラウドエンジニアの方が多いのではないでしょうか?本記事では上記の悩みを解消すべく、クラウドエンジニアにおすすめの転職エージェントを厳選して10社ご紹介しております。...
aws-sidejob-pic
【土日で稼ぐ】AWSを使った副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「AWSのスキルを活かして副業収入を得たい」「AWSの案件を獲得するのにおすすめのサイトがあれば教えて欲しい」このような方向けに本記事ではAWSを使った副業の始め方と土日で稼ぐのにおすすめの案件獲得サイトを紹介します。...
freelance-engineer-agent
【2024年最新】フリーランスエンジニアにおすすめのエージェント17選独立後に案件を安定的に獲得できるか不安・・・。そんなエンジニアの方におすすめなのがフリーランスエージェントです。本記事では数あるエージェントの中でも特におすすめしたいエージェントを7社ご紹介いたします。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です