プログラミング PR

【2024年最新】Kaggleのおすすめ本5選

kaggle
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

「Kaggleでデータサイエンスの勉強をしたい」「Kaggleのわかりやすい本は?」このように思われている方向けに本記事ではKaggleのおすすめの本を5冊ご紹介いたします。

エンジニアの副業におすすめ!

エンジニア、デザイナー向けの週2、3日のお仕事紹介【ITプロパートナーズ】【公式HP】https://itpropartners.com/

  • 週3日〜の案件を数多く扱っている
  • エンド直ゆえに高単価案件が多い
  • フルリモート案件など、柔軟な働き方に対応した案件が多い
  • トレンド技術を取り入れた魅力的な案件が豊富にある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

ai-engineer-job-change
【2024年最新】AIエンジニアにおすすめの転職エージェント10選「転職エージェントって沢山あるけど結局どこに登録すればいいの?」このように思うAIエンジニアの方向けに本記事ではAIエンジニアにおすすめの転職エージェントを紹介しております。...

おすすめ本①Pythonで動かして学ぶ!Kaggleデータ分析入門

1冊目のおすすめ本は『Pythonで動かして学ぶ!Kaggleデータ分析入門』です。

本書はこれからデータ分析をはじめたいと思っている方や、Kaggleに興味のあるデータ分析の初心者に向けて、Pythonの実際のコードとともに丁寧に解説した書籍です。出典:Amazon

当書ではデータ分析で必要な一般的な知識とともに、Kaggleへチャレンジするフローや、Kaggleの初心者向けコンペへの取り組み方について初学者向けに解説されております。

初心者向けチュートリアル「Titanicコンペ」「House Pricesコンペ」について主に解説されているので、これからKaggleへチャレンジする方におすすめの書籍と言えるでしょう。

データ分析で必要な一般的な知識とともに、Kaggleへチャレンジするフローや、Kaggleの初心者向けコンペへの取り組み方について初学者向けに解説されている。

おすすめ本②The Kaggle Book データ分析競技 実践ガイド&精鋭31人インタビュー

2冊目のおすすめ本は『The Kaggle Book データ分析競技 実践ガイド&精鋭31人インタビュー』となります。

データ分析競技のヒント、テクニック、ベストプラクティスを解説!Grandmaster/Master 31人のインタビューも掲載。Kagglerの視点を学ぶ。出典:Amazon

当書では、Grandmasterの著者2人がさまざまなモデリング戦略のほか、これまでに蓄積されたテクニック、スキルを解説しております。

Kaggle特有のヒントだけでなく一般的なテクニックも学ぶことができます。そのため、Kaggleのランクを上げたい、データサイエンスのスキルアップを図りたいといった方に特におすすめの一冊と言えるでしょう。

Grandmasterの著者2人がさまざまなモデリング戦略のほか、これまでに蓄積されたテクニック、スキルを解説している。

おすすめ本③Kaggleで勝つデータ分析の技術

3冊目のおすすめ本は『Kaggleで勝つデータ分析の技術』となります。

テクニックや事例を多くの人に知っていただくために、現時点で最新のものを整理して本書にまとめました。出典:Amazon

当書では機械学習の解説書にはあまり載っていないが実務でのモデル構築において非常に役に立つ、Kaggle特有の手法やテクニックが数多く紹介されております。

そのため、Kaggleにこれから参加してみたい方、あるいはもっと上を目指したい方だけでなく、実務で予測モデルの精度を上げたいという方にも参考になる情報が多いはずです。

実務でのモデル構築において非常に役に立つ、Kaggle特有の手法やテクニックが数多く紹介されている。

おすすめ本④Kaggleで磨く 機械学習の実践力

4冊目のおすすめ本は『Kaggleで磨く機械学習の実践力』となります。

Kaggleは誰でも気軽に参加できるデータ分析の競技コンペです。コンペで試した技を、実務に応用する――そのシナジーにより、みるみる実力が付きます。Kaggleマスターの著者自身がそうして得たノウハウを、惜しげもなく本書では公開します。出典:Amazon

当書ではKaggleで磨いた機械学習のノウハウが惜しげもなく紹介されております。

Kaggleを学習ツールとして利用することの有用性やワクワク感が伝わってくる書籍なので、Kaggleを使って機械学習の実践力を養おうと考えている方は当書を手に取って読んでみることをおすすめいたします。

Kaggleで磨いた機械学習のノウハウが惜しげもなく紹介されている。

おすすめ本⑤Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意

5冊目のおすすめ本は『Kaggleに挑む深層学習プログラミングの極意』です。

画像・自然言語処理の機械学習コンテストに取り組みながら、深層学習の具体的な知識をいち早く身につけよう!レジェンドたちの豊富な経験に基づくスキルアップのノウハウも満載! 出典:Amazon

当書ではKaggleに加えて深層学習を使う際のノウハウについて解説されております。画像分類や画像検索だけでなく、自然言語処理まで解説されているので、幅広い層にお勧めできる書籍と言えるでしょう。

Kaggleに加えて深層学習を使う際のノウハウについて解説されている。

【2024年最新】Kaggleのおすすめ本|まとめ

kaggle

本記事ではKaggleのおすすめ本を紹介してきました。今回紹介した書籍はどれも良書なので、自身の趣向に合った書籍を手に取って読んでみることをおすすめいたします。

本記事がKaggleの良書を知る上であなたのお役に立てたのなら幸いです。当ブログでは他にも技術ネタやエンジニアのキャリアに関する記事を公開しているので気になる記事がないか併せてチェックしてみてください。

engineer-market-value-diagnosis
【3分でできる】エンジニアとしての市場価値診断エンジニアとしての市場価値を診断するには?本記事ではエンジニアにとって市場価値を把握しておくことの重要性や市場価値診断ツールの紹介などしております。...
【土日で稼ぐ】機械学習エンジニアの副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「機械学習エンジニアとして副業収入を得たい」「機械学習エンジニア向けの案件を獲得するのにおすすめのサイトがあれば教えて欲しい」このような方向けに本記事では機械学習エンジニアの副業の始め方と土日で稼ぐのにおすすめの案件獲得サイトを紹介します。...
ai-engineer-job-change
【2024年最新】AIエンジニアにおすすめの転職エージェント10選「転職エージェントって沢山あるけど結局どこに登録すればいいの?」このように思うAIエンジニアの方向けに本記事ではAIエンジニアにおすすめの転職エージェントを紹介しております。...
ai-programming-school
【超厳選】AI(人工知能)が学べるおすすめのプログラミングスクール3選「AI(人工知能)」についてスクールで学びたいと考えている方向けに本記事ではAIについて未経験からでも深く学べるコースを提供しているスクールを厳選して紹介しております。...
second-new-graduate-engineer
【第二新卒向け】未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェント5選本記事ではそんな数ある転職エージェントの中でも特に、第二新卒で未経験からエンジニアを目指す人におすすめの転職エージェントを厳選して5社紹介していきたいと思います。...
ai-engineer-freelacne-agent
【2024年最新】AIエンジニアにおすすめのフリーランスエージェント20選AIエンジニアとして実績を積んできたものの営業は苦手だし独立後に案件を獲得できるか不安。そんな方向けに本記事ではAIエンジニアにおすすめのフリーランスエージェントを厳選して紹介しております。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です