プログラミング

【2022年版】Visual Studio Codeのおすすめ本5選

vscode

「テキストエディタの中でも特に人気の高いVisual Studio Code(以下、VScode)をもっと使いこなせるようになりたい!」という方向けに本記事ではVScodeのおすすめ本を厳選して5冊紹介していきたいと思います。

ハニ太郎
ハニ太郎
私もVSCode愛用者です♪
エンジニア向け市場価値診断サイト
【すぐできる】エンジニアとしての市場価値を診断してみよう!エンジニアとしての市場価値を診断するには?本記事ではエンジニアにとって市場価値を把握しておくことの重要性や市場価値診断ツールの紹介などしております。...
エンジニア向け副業エージェント
【土日在宅OK】エンジニアにおすすめの副業エージェント7選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して7社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...

おすすめ本①Visual Studio Code完全入門

1冊目のおすすめ本は『Visual Studio Code完全入門 Webクリエイター&エンジニアの作業がはかどる新世代エディター』です。

人気の高さゆえ、ほかのテキストエディタからの乗り換えも進んでいますが、その反面、新世代エディタ特有の高機能さがハードルになっていることもあります。本書は、そのハードルをなくすことを目指した「やさしい解説書」です。出典:Amazon

当書ではVSCodeのインストール方法から基本操作、カスタマイズ方法、VScodeとGitの連携など幅広く解説されております。

Web制作者向けに記載されている内容も多いので、普段からWeb制作業務に携わっている方には特におすすめと言えるでしょう。

web制作
【土日OK】Web制作の副業案件紹介サイト5選Web制作の副業をして本業以外の収入が欲しい!そんな方向けに本記事ではWeb制作の副業案件を扱うサービスを厳選して紹介しております。...

とはいえ、全体的に触りの部分が解説されているので既にVSCodeを使われている方にとっては既知の内容だったりするかもしれません。

VSCodeの基本的な使い方からWeb制作者向けに拡張機能の紹介、Gitとの連携方法について解説されている。

 

おすすめ本②Visual Studio Codeの教科書

2冊目のおすすめ本は『プログラマーのためのVisual Studio Codeの教科書』です。

本書は、VS Codeの基礎から、拡張機能の開発まで、幅広いトピックをカバーしています。出典:Amazon

当書ではVSCodeの基本的な使い方についてはもちろん、VSCodeを利用した開発ノウハウや拡張機能の開発手法、ドキュメントの作成方法まで幅広く解説されております。

幅広いテーマについて丁寧に解説されているためタイトル通り教科書的な色合いが強いのが特徴的な書籍というのが個人的な感想です。

VSCodeを使いこなしたいと考えているプログラマーには特におすすめの一冊となります。

VSCodeの基本から開発時のノウハウや拡張機能の開発手法、ドキュメント作成方法について解説されている。

 

おすすめ本③Visual Studio Code実践入門

3冊目のおすすめ本は『Visual Studio Code実践入門』になります。

コードエディター「Visual Studio Code(VSCode)」は、プログラミングを効率化するうえで有用なツールです。本書は、VSCodeを習得してソフトウェア開発の生産性向上に役立てて頂くことを目指しています。出典:Amazon

当書ではVSCodeの基本的な使い方からドキュメント作成法やGit連携、仮想環境とリモート開発手法について解説されております。

Pythonによるプログラミングについて1章分ページが割かれているので、普段からPythonを利用している方にとって当書は馴染みやすい構成となっていると言えるでしょう。

python-side-job
【土日在宅OK】Pythonの副業におすすめの案件紹介サイト5選土日を有効活用してPython副業をしてみたい!そんな方向けに本記事ではPythonの副業案件を扱うおすすめの案件紹介サイトを厳選して5つご紹介しております。...

また、作業をイメージしやすいよう操作例や図が豊富に掲載されているため、初学者でも挫折せず読み進めることができるはずです。

VSCodeの基本的な使い方からドキュメント作成法やGit連携、仮想環境とリモート開発手法について解説されている。

 

おすすめ本④Visual Studio Code実践ガイド

4冊目のおすすめ本は『Visual Studio Code実践ガイド』になります。

近年注目を集めるエディタ「Visual Studio Code」について徹底的に解説。基本はもちろん、意外と知られていないさまざまな機能、TypeScript、Go、Pythonでの開発を通した実践例、そして拡張機能開発までを扱う決定版です!出典:Amazon

当書ではVSCodeを用いた効率的なフロントエンドやAPI開発、拡張機能開発など実践的な開発手法について解説されております。

体系的に解説されているというよりかはVSCodeで開発する上での便利機能やTipsのような話が多いので既にVSCodeを利用されている方にとっては最適な一冊と言えるでしょう。

pythonとvscode
【Python】テキストエディタはVSCodeがおすすめPython開発者におすすめのテキストエディタは?結論、VisualStudioCodeがおすすめです。VisualStudioCodeにはPythonで開発する際に便利な拡張機能が豊富に取り揃えられています。...

インストールしておくと便利な拡張機能やキーボードショートカットなど、知っておくと良い情報が盛り込まれているためおすすめです。

VSCodeを用いた効率的なフロントエンドやAPI開発、拡張機能開発など実践的な開発手法について解説されている。

 

おすすめ本⑤徹底解説Visual Studio Code

5冊目のおすすめ本は『徹底解説Visual Studio Code』になります。

本書では、新世代のテキストエディタとして人気を集めている「Visual Studio Code(VS Code)」について、使い方の基礎から応用テクニックまで幅広く解説しています。Visual Studio Codeをすぐに使いこなせる便利な拡張機能を紹介するだけでなく、プラグインの開発方法までも掲載しています。出典:Amazon

当書はVSCodeの基本的な使い方やおすすめ拡張機能の紹介、プラグインの開発方法といった応用的な内容まで解説されている書籍です。

割と幅広い層を対象にしていることもあるため書店に行き自分に合うなと感じたら購入するのが良いかと個人的には思います。

VSCodeの基本的な使い方やおすすめ拡張機能の紹介、プラグインの開発方法といった応用的な内容まで解説されている。

 

VScodeを使いこなして効率的に開発を進めよう!

matome

ここまでVSCodeのおすすめ本を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

本記事で気になる本が見つかったら是非手に取って実際に読んでみてください(^^)

ハニ太郎
ハニ太郎
ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

本記事がVSCodeの良書を知る上で少しでもお役に立てたのなら幸いです♪ではっ!

エンジニア向け市場価値診断サイト
【すぐできる】エンジニアとしての市場価値を診断してみよう!エンジニアとしての市場価値を診断するには?本記事ではエンジニアにとって市場価値を把握しておくことの重要性や市場価値診断ツールの紹介などしております。...
エンジニア向け副業エージェント
【土日在宅OK】エンジニアにおすすめの副業エージェント7選エンジニアにおすすめの副業エージェントは?本記事では数ある副業案件を扱うエージェントの中から現役エンジニアである筆者が厳選して7社紹介しております。副業に興味のあるエンジニアは要チェックです。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。