ノーコード PR

【2024年最新】Premiere Proの独学におすすめの本5選

premiere-pro
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

業界を代表する映像や動画の編集ツールであるPremiere Pro。できることが多いことから「何から学習すればいいか分からない」という方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事ではPremiere Proの独学におすすめの本を厳選して5冊ご紹介いたします。

今すぐPremiere Proの案件を探す!

【公式HP】https://creator.levtech.jp/

  • 業界最大級の案件を保有している
  • 高単価の案件を数多く扱っている
  • 案件参画中のフォローが手厚い
  • 案件参画者の優待サービスがある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

video-editing-sidejob
【土日で稼ぐ】動画編集の副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「せっかく身につけた動画編集のスキルを活かして副収入を得たい!けど自分で営業するのは面倒だな」本記事ではそんな願望を叶えるべく動画編集の副業におすすめしたい求人サイトを紹介いたします。...

【2024年最新】Premiere Proの独学におすすめの本5選

engineer

本章では早速、Premiere Proの独学におすすめの本を紹介いたします。どの書籍も良書なので、中身の雰囲気を確認して自身に合いそうな書籍を実際に手に取ってみてください。

おすすめ本①Premiere Pro よくばり入門

1冊目のおすすめ本は『Premiere Pro よくばり入門』になります。

本書は、Premiere Proを使った動画編集の基本、アニメーションやエフェクトの使い方、クオリティをアップするためのさまざまなテクニックなどを豊富な作例を用いて、初心者にもわかりやすく解説しています。出典:Amazon

当書ではPremiere Proの基本操作から実践的なテクニックについて豊富な作例を用いた形で解説されております。動画素材はダウンロード可能なので手間なく利用可能です。

また、各レッスンに解説動画がついているので、スマホやPCで動画を見ながら操作することができる点も当書のおすすめポイントです。

以上から当書はPremiere Proについて学びたいと考えている初学者の方に広くおすすめできる書籍と言えるでしょう。

Premiere Proの基本操作から実践的なテクニックについて豊富な作例を用いた形で解説されている。

おすすめ本②Premiere Pro よくばり活用事典

2冊目のおすすめ本は『Premiere Pro よくばり活用事典』になります。

本書では動画編集の定番アプリ「Premiere Pro」の基本操作からプロの演出テクニックまでを網羅的に解説しています。出典:Amazon

当書ではPremiere Proについて操作別に章が分けられた形で体系的に学習可能です。

構成として事典のように逆引きできるようになっているので、操作で迷った時やトラブルが起きた時に役立つ一冊と言えます。

以上からPremiere Proについてしっかり学びたい初学者から知識を体系的に身につけたい中級者の方に当書はおすすめと言えるでしょう。

Premiere Proについて操作別に章が分けられた形で体系的に学習することができる。

おすすめ本③Premiere Pro 仕事の教科書

3冊目のおすすめ本は『Premiere Pro 仕事の教科書』になります。

基本ワークフロー、動画ファイルの正しい知識、「困った」に役立つトラブルシューティングまで、プロレベルなら知っておきたい情報を網羅!出典:Amazon

当書はPremiere Proの基本から仕事として動画編集を行う上で押さえておきたい実践的なテクニックについて解説されております。

学習用のサンプルデータや商用でも利用できるオリジナルプレゼントデータ「Photoshopレイヤースタイルプリセット」がダウンロードできる点も嬉しいポイントです。

以上からPremire Proでハイクオリティな技術を使って仕事を獲得したいと考えている人は当書の購入を検討するのが良いかと思います。

Premiere Proの基本から仕事として動画編集を行う上で押さえておきたい実践的なテクニックについて解説されている。

おすすめ本④Premiere Pro 演出テクニック100

4冊目のおすすめ本は『Premiere Pro 演出テクニック100』になります。

オープニングからタイトル、モノや人の登場シーン、字幕、音声、エンディング、時短テクニックまで。Adobe Premiere Proを用いて、動画表現の幅を広げる100の手法を今すぐ試そう。出典:Amazon

当書はタイトル通りPremiere Proを用いて動画表現の幅を広げる100の手法について解説されております。Premiere Proの基本を押さえた方が2冊目に購入する書籍としておすすめと言えるでしょう。

脱初心者を目指す方は当書を手に取って実際に読んでみることをおすすめいたします。

Premiere Proを用いて動画表現の幅を広げる100の手法について解説されている。

おすすめ本⑤Premiere Pro パーフェクトガイド

5冊目のおすすめ本は『Premiere Pro パーフェクトガイド』になります。

(こんな方におすすめ)Premiere Proで映像作品を作りたい人、Premiere Proの機能を手早く調べたい人 出典:Amazon

当書ではPremiere Proの基本から応用テクニックまで幅広く解説されております。パーフェクトガイドというタイトル通り網羅性に優れており、中級者が上級者にステップアップするのに最適な書籍かと思います。

Premiere Proをマスターしたい方は是非当書を手に取って実際に読んでみてください。

Premiere Proの基本から応用テクニックまで幅広く解説されている。

Premiere Proのおすすめ案件獲得方法

engineer-sidejob-agent

良書でPremiere Proの学習を済ましたら、以下の案件獲得サイトから案件を獲得してみることをおすすめいたします。週1,2の副業案件からフリーランス向けの案件まで幅広く掲載されております。一度サイトを覗いてみると良いでしょう。

今すぐPremiere Pro案件を検索!

今すぐ案件を探すなら、以下の3社が非常におすすめなので、無料登録して自身に合う案件がないか探してみると良いでしょう。

【第1位】
ITプロパートナーズ
週1〜2日、リモートワークOKな副業案件が豊富。直エンド案件ゆえ単価も高い傾向にある。
【第2位】
Remogu
すべての案件がリモートワーク。週2日や夜間OKの案件が豊富。エージェントによる手厚いスケジュール調整や条件交渉などのサポートを受けることができる。
【第3位】
レバテックフリーランス
求人数、利用者数が業界No.1。エンジニアであれば、まず登録しておきたいエージェント。

【2024年最新】Premiere Proの独学におすすめの本|まとめ

premiere-pro

ここまでPremiere Proの独学におすすめの本を紹介してきました。本記事がPremiere Proの良書を知る上で少しでもあなたのお役に立てたのなら幸いです。

当ブログでは他にもエンジニアやクリエイター向けに記事を公開しているので、気になる記事がないか併せて確認してみてください。

今すぐPremiere Proの案件を探す!

【公式HP】https://creator.levtech.jp/

  • 業界最大級の案件を保有している
  • 高単価の案件を数多く扱っている
  • 案件参画中のフォローが手厚い
  • 案件参画者の優待サービスがある
  • 専属エージェントが希望に沿った案件を紹介してくれる

\ 最短60秒で登録可能! /
無料会員登録
案件を探す

video-editing-sidejob
【土日で稼ぐ】動画編集の副業の始め方とおすすめの案件獲得サイト20選「せっかく身につけた動画編集のスキルを活かして副収入を得たい!けど自分で営業するのは面倒だな」本記事ではそんな願望を叶えるべく動画編集の副業におすすめしたい求人サイトを紹介いたします。...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です